ふるさと納税 近江牛肩ロースすき焼き【500g】滋賀県近江八幡市

 

近江牛肩ロースすき焼きで美味しい近江牛の特徴

近江牛の肉質は霜降り度合いが高く、芳醇な香りと柔らかさに特徴があります。
とろけるような美味しさは、全国の方から高い評価を受けています。

肉質をきめ細かく柔らか
きめが細かいほどおいしいと言われ、近江内はそのきめが細かいのが特徴です。

目減り水引が少ない
輸送中に牛の体重が目減りせず、水分の蒸発による枝肉の量が減少しない(水引)

美しいサシが消えない
肉と脂肪の入り混じっているのをサシと言います。
近江牛には全体的に細く、美しいサシが入っています。

独特の粘りを持つ脂肪
仕上がり、適度に粘りのある良い脂肪を持っています。

 

近江牛の千成亭

千成亭の近江牛のこだわり。
1.近江牛の未経産牝牛のみを扱う
牝牛は牡牛と比較すると風味、香り、柔らかさが違います

2 .肥育期間
一般的には24ヶ月程度肥育して出荷するところを、千成亭は30ヶ月を目安にじっくりと育てています。

3、豊かな近江八幡市内の自社牧場で肥育
麦わらと穀物飼料を使う昔ながらの飼育方法で、伝統の近江牛を守り続け、必ずお客様に満足していただける上質のお肉を販売することを心がけています。
手間ひまかけて育てた牛への愛情、誰も見ていなくても、安心安全を全力で守る姿勢で、絶品の近江牛をお客様の食卓にお届けいたします。

 

近江牛の評判

口の中でとろけるような肉でとても美味しい
二回三回と購入している人が多い
おうちごはんがリッチになった

皆さん、味に満足していて、リピーターになっている人が多いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました